インフルエンザで赤ちゃんの潜伏期間はどうなる?!外出や出勤しても大丈夫?!症状に合わせてイナビルがきく?!


sponsord link

image

「インフルエンザで赤ちゃんの潜伏期間はどうなる?!外出や出勤しても大丈夫?!症状に合わせてイナビルがきく?!」

 

毎年この12月辺りから世間を騒がせて例のあれ。。。。。。

インフルエンザです(香港A型が流行中)

小さなお子様から高齢者まで範囲広く流行します。

 

誰もが一度や二度、もしくは三度もかかった事があるはずです。

かかった事のある方

かなり苦しいですよね

私も毎年かかってます

簡単にご紹介させて下さい。

 

 

症状

発熱  嘔吐  節々の痛み  悪寒 咳 下痢 頭痛 など

潜伏期間

約3〜4日(個人的判断です)

治療

投薬(病院で処方される薬)タミフルなどもありました。

ここで、毎年  インフルエンザ  かかる方いいますか??

中には予防接種してかかる方いますよね←当然ウイルスを体内に入れるので弱ってる方かかります。

 

赤ちゃんの潜伏期間ですが、症状は大人と同じようですが、高熱が出ますので異変を感じたらすぐに病院へ行きましょう!

赤ちゃんの発症までの期間 早くて1日

赤ちゃんの症状の期間 1週間~

大人に比べて、早く発症し、長く潜伏しているのが特徴です!

ちなみに

 

インフルエンザの予防摂取費用

約3000円です

※地域や年齢によっても異なります。

sponsord link

そこで、どうしたらかからない様に 出来るのか?

 

こちらです

↓  ↓  ↓  ↓

①睡眠→6時間は寝ましょう(基本です)

②栄養補給→1日3食(野菜食べれば間違いない)はず

③人混みに行かない(人から貰う確率が非常に高いです)

※どうしても人混みに行かなければならない人はきちんとマスクして手洗いうがいを徹底しましょう。

※手洗いは綺麗な薬用ハンドソープで30秒以上手を擦らないと菌がいなくならないのでお気をつけ下さい。

※うがいは薬局にあります イソジン 使いましょう。

こういった事を日頃から行っておけばかなり発病確率は下がると思います。

それから、イナビルという粉末タイプの薬もありまして、吸引して飲む薬です。

2キットで約4000円(3割負担で1200円程度)

こちらも効果的だと言われております!!

※イナビルとは

他にも

ダチョウの卵がいい!とか

ヨーグルトに含まれる成分がいい!とか

ありますが

まずは、生活習慣から規則正しくしていきましょう!

もし、感染した人は

他の人に移さないようにマスクをするなりして自宅で安静にしときましょう!

感染が広がる原因が

人↔人

です。

バイオハザードではないですが、もしかしたら日本列島全ての人が感染するものが流行るかもしれないです。

まずは、一人一人が気を使って気をつけていく事が大事だと思います。

 

冬 インフルエンザ 人混み 気をつけましょう。

※ 個人的意見ですのでご了承下さい。

sponsord link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ