本田圭佑!のどの病気ついに発覚?!気づいたのはいつからなの?!嫁の卒アルがヤバイ事に?!


sponsord link
sponsord link

sponsored link
/center>

本田圭佑!のどの病気ついに発覚?!気づいたのはいつからなの?!嫁の卒アルがヤバイ事に?!

皆さんこんにちは(もしくはこんばんは)

今回は本田圭佑について調べてきましたので最後までご覧下さい!!

プロサッカー選手の本田圭佑

サッカー日本代表としても活躍しており、2010年のFIFAワールドカップでの活躍は特にすばらしかったですね。
海外からの評価も高く、今後の活躍にも目が離せませんね!


 

プロフィール

puffer-2

生年月日:1986年6月13日
出身地:大阪府摂津市
身長:182cm
血液型:AB型
所属:ACミラン(#10/フォワード)


 

のどの病気

そんな日本代表のエース本田圭佑選手ですが

頸部(けいぶ)に傷があることが話題になっています。

首の付け根付近を横に約10センチの手術痕があり

日刊スポーツの取材では昨年12月にCSKAモスクワを退団してから今年1月にACミラン入りするまでの1カ月間に国内で手術に踏み切ったとのことです

手術歴に関する問いに本田は

「何もないよ。何でもない」とだけ語り、病名と手術時期については明言を避ていますが、バセドウ病では?との声が多く聞かれます

バセドウ病とは

甲状腺機能亢進症の代表的な病気です。
1000人に2~6人はいると言われており、男性患者よりも女性患者のほうが5倍も多いと言われていています。

バセドウ病となり、甲状腺機能に異常があると、全身に様々な症状が現れてくるものです。

代表的な症状として、37・5度の微熱症状が出て、暑がり、疲れやすくなり脈拍も速くなります。

新陳代謝が活発となるため、常にジョギングをしているような身体症状が出て、精神的には落ち着きがなくなったりイライラする不眠症、食欲が増すのに体重は増加しない人もいるといわれています。


 

嫁の卒アル

本田圭佑さんを陰で支えているのが、嫁の「みーちゃん」こと美沙子さんです。

sponsord link

pcg4sij8a

出身である金沢西高校時代の卒アル写真をネットで探した結果・・・・・・ありませんでした。

厳密に言うと、タレントの本田翼さんの卒アル写真が出ます。

本田圭佑さんと嫁さんとの馴れ初めですが、初めて出会ったのは高校生の時で、本田圭佑さんの一目惚れだったそうです。

本田圭佑さんは大阪出身で、中学時代はガンバ大阪のジュニアユースに入っていたものの、高校生になるにあたりガンバ大阪のユースに選ばれない事がわかると、スポーツの名門である石川県星稜高校のサッカー部に入部を決意し、父親を説得したそうです。

話が逸れましたが、その後、地元では有名な選手となり、同じく石川県の金沢西高校と練習試合をするようになり、運命の出会いとなるわけです。

当時サッカー部のマネージャーだった美沙子さんですが、本田圭佑率いる星稜高校VS金沢西高校の練習試合の結果、星稜高校の圧勝!の後、告白されます。

puffer-1

「俺と付き合ってほしい!」と告白し、美沙子さんも即答で「はい。」と返事をしたそうです。

この話はいまでも伝説として語り継がれているそうです。


 

このほかに嫁さんに関する情報としては、同級生である事、「みーちゃん」と呼ばれている事、お互いが22歳である2008年7月22日が結婚記念日である事、結婚されるまでは保育士だった事くらいの情報しかありません。

有名サッカー選手の妻とはいえ一般の方ですし、本田圭佑さんの力もあるのでしょう。

ワールドカップも近付いてまいりました。本田圭佑選手には日本代表として大いに頑張ってもらいたいものです。

病気の事など気になることもありますが、良き妻のサポートも得て、がんばれ本田!がんばれ日本!!

sponsord link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ