アンジェラ・アキのメガネはあのブランドだった!?手紙の歌詞に隠された意味とは!?


sponsord link

アンジェラ・アキのメガネはあのブランドだった!?手紙の歌詞に隠された意味とは!?

 

puffer-1

皆さんこんにちは(もしくはこんばんは)

今回はアンジェラ・アキについて調べてきましたので最後までご覧下さい!!

 

 

プロフィール


 

アンジェラ・アキ(別名:アンジー)

生年月日:1977年9月15日

出身地:徳島県板野郡板野町

学歴:ジョージ・ワシントン大学

職業:シンガーソングライター

主な作品:
『HOME』(2005年9月)
『手紙 ~拝啓 十五の君へ~』(2008年9月)
『夢の終わり 愛の始まり』(2013年7月)など

 

アンジェラ・アキのメガネはどこのブランドだった?


 

2014年の武道館ライブを最後に活動を休止した

アンジェラ・アキさんのトレードマークと言えば・・・

やはりオシャレなメガネ姿ですよね。

最後にリリースしたアルバムの限定版では珍しくメガネを外した素顔をジャケットに起用していましたが、

それ以外はずっとメガネ姿でした。

そんなオシャレなメガネをどこで購入してるのでしょうか。

Optycien Loyd

1985年に原宿に誕生したメガネセレクトショップ。

アンジェラ・アキさんは
ここのオリジナルフレームを愛用しています

puffer-3

Opticien Loyd
(オプティシャン ロイド)オリジナルメガネフレーム CL-02

お値段¥18,900

これがおなじみのタイプです。

しかしながら、すでに生産終了みたいです。

同じシリーズで現在販売されているのが、こちら!

Opticien Loyd
(オプティシャン ロイド)オリジナルメガネフレーム CL-06

sponsord link

Opticien Loyd
(オプティシャン ロイド)オリジナルメガネフレーム CL-07

お値段ともに¥18,900です!

高いとみるか安いとみるかは皆さん次第ですね。

アンジェラ・アキさん効果で

かなり品薄であるとネットに書いてありました。

 

puffer-4

手紙の歌詞に隠された意味は?


 

アンジェラ・アキさんの曲の中で最も有名な曲は?

と聞かれた時に多くの方が答えるのが

『手紙 ~拝啓 十五の君へ~』ではないでしょうか。

「拝啓 この手紙読んでいるあなたは~」で始まるこの歌詞。

アンジェラ・アキさんが実際に15歳の自分から今30歳の自分に向けて書いた手紙を歌ってます。

30歳になってからその手紙を読んでみたら、

今では覚えていないようなそのころの悩みや思いが書かれていた、

とのことです。

「もしも今30歳の自分がこの頃15歳の自分に手紙の返事を書くのなら」

という思いで作った曲が、

この「手紙~拝啓十五の君へ~」。

つまり、この曲は昔の自分への手紙です。

「今を生きている」までは15歳の自分、それより後は30歳の自分が書いた手紙です。

実体験をもとに書かれた歌詞だったんですね。

テレビでも時々、番組のBGMや歌ったりしてますよね。

とてもいい歌詞、歌だからこそ国内はもちろん台湾でもカバーされました。

様々な活動でがんばっているアンジェラ・アキをこれからも応援していきたいですね!!

それではごきげんよう♪

puffer-2

sponsord link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ