西野カナがダーリンの為に歌詞に隠れた秘密を探る!?兄が赤飯をよく買うのはなぜ!?


sponsord link

西野カナがダーリンの為に歌詞に隠れた秘密を探る!?兄が赤飯をよく買うのはなぜ!?

 

 

 

 

puffer-2

皆さんこんにちは(もしくはこんばんは)

今回は西野カナについて調べてきましたので最後までご覧下さい!

 

 

プロフィール


 

西野カナ(本名:西野加奈子、愛称:カナやん)

生年月日:1989年3月18日

出身地:三重県松阪市

身長:158cm

血液型:A型

趣味:カメラ(写真撮影)

職業:歌手、作詞家

所属事務所:ソニー・ミュージックアーティスツ

受賞歴:
MTV各賞、日本レコード大賞、日本有線大賞、日本ゴールドディスク大賞 ほか 多数。

西野カナさんのデビューのきっかけは

2005年に開催された

「スーパー・ヒロイン・オーディション ミス・フェニックス」(以下、ミスフェニ)とされていて公式プロフィールにも記載があります。

ただ、Wikipediaの記述にある

「このオーディションで応募総数40,000人の中からただ1人勝ち抜き」

というのはちょっと違うみたいです。

というのは、ミスフェニは角川映画とソニー・ミュージックエンタテインメントとの共催企画で2007年公開の映画の主演女優を選ぶオーディションだったからです。

実際、このミスフェニでグランプリを獲得したのは現在女優として活躍する蓮佛美沙子さんでその他の賞の受賞者にも西野さんの名前はありませんでした。

 

 

歌詞に隠された秘密とは?


 

2014年8月13日にリリースされた

Darling

フジテレビ系「めざましテレビ」 デイリーテーマソングでした。

皆さんも朝から口ずさんでいたのではないでしょうか。

曲の歌詞がとても女性に共感を集めていますよね。

女性の心理をピンポイントで表現し続けている西野カナさん。

自身の恋愛に基づく切ない女性心を忠実に歌詞に再現しています。

歌詞で

“理想の人と
まるでかけ離れてるのに”

“Ah なんで好きになっちゃったのかなぁ”

と何度も出てきます。

西野カナさん自身、男性への理想像があると思いますが過去に理想とは違うけど何か好きになった経験があるのでしょう。

sponsord link

実際に皆さんもそんな経験ありますよね。

“理想と現実”

と言ってしまったらそこまでですが、

「理想はいっぱいあるけど、やっぱ現実はこんなもん!」

そんなありがちで誰でも共感できるような気持ちを上手く歌詞にしてますよね。

 

 
puffer-1

兄と赤飯?


 

西野カナさんの家族関係は少し複雑みたいです。

婚外子で、母の話題はよく出すが、父の話題がないのは、そのせいみたいですよ。

父とは養子縁組しておらず母の性が西野ではないので戸籍上の本名はさらに違うとのこと。

認知はされている模様。

人気曲にもなった

会いたくて 会いたくて

の向けた相手は、恋人ではなく父親ではないでしょうか。

噂では『中部では大物』で地元である三重県松阪市では指折りの資産家。

そんな父親の西野性を名乗る噂のお兄さんとはニコニコ動画の「歌ってみた」動画で有名になり今や雑誌の表紙を飾るほどの人気者である

歌い手「赤飯」として活動中の本名、西野泰広さん。

同じく三重県出身である、鼻や口元が似ている、大百科の西野カナ記事を赤飯が作っている点などが可能性を高くさせる要素となっています。

お互い公表しておらず、噂の域を出ませんが、実際はどうなのでしょうか。

今後の動向が気になりますね。

「Darling」のように等身大のような歌詞をこれからもたくさん描いて世に送り出してもらいたいです。

赤飯さんが本当にお兄さんであるのなら兄妹でのコラボ企画なんてあれば今後面白そうですね。

これからの西野カナさん、赤飯さんのさらなる活躍に期待です。

それではごきげんよう♪

212783

sponsord link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ